工法について

様々なお客様のニーズを全て配合で解決
そのほか、木粉・銅粉・カーボン繊維を配合すれば、それぞれの素材による
重量感の演出・導電の追及・抗菌・防カビ・軽さと剛性などの色んな
演出を実現できます。
  • 冷たさの演出(配合)
    手に持った時にひんやり
    とした陶器のような手触り
  • 強度の演出
    手ガラス繊維の配合で
    強度を増し割れにくく
  • 質感·程よい重量感の演出
    金属の風合いでインテリア
    にしっくり馴染ませる